Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

nonyblog.

日常

Firefox から Chrome に移行した

最近 Firefox の JS が遅すぎてどうしようもなかった*1し、 Amazon Prime Video が chrome でしか見れなくなっていた *2

なんとか e10s 来るまで待とうかなと思っていたのだけれど、延期してるし乗り換えてしまうことにした。android では chrome 使ってるのでやっと統一できる。

むしろ何故今まで乗り換えていなかったというと、 Vimperator が便利ということだった。今回移行するにあたって代替プラグインを探したが、Vimperator に勝るようなものはなかった。まあ仕方ないね。

Firefox Addon -> Chrome Extension

ということで今までいろいろ入れていたアドオンを移行したのでメモ。

Firefox で使ってた Chrome で開く用のアドオン。↑のような事情があってよく使ってたけど別に Chrome メインにおいて Firefox で開きたくなることはないので不要。

  • Download Status Bar -> ? (検討中)

ダウンロード状況を下のバーに出してくれるアドオン。Chrome では元々そうなんだけど、これと違って右クリックからのファイル削除とか出来ないので拡張入れるか検討中。

  • Flagfox -> △ (候補なし)

サーバーの位置情報を表示するアドオン。chrome でも同じような拡張がいくつかあるが、国旗のアス比がおかしいとか表示が遅いとかでどれも微妙。

どうやら昔はアドレスバーの右端に置いてあったけど、それが強制的に拡張エリアに移動したためアス比がおかしいらしい。

アス比が直れば使えるような拡張は存在したのでまた半年後とかに探す。

でもパッと Whois 見れないのは不便なので何か入れておこうかな...

thenextweb.com

Gmail で画面を開かなくてもポップアップで操作できるアドオン。chrome でも同じような物があったし、こちらのほうがデザインや機能性で優れていた。

  • Gyazo -> Gyazo

  • Hatena Bookmark -> Hatena Bookmark

Vimperator との連携機能が便利でよく使っていたけど、chrome 拡張だとそれはできない。結局ショートカットとして を設定したらまあ開けはできるようになった。google 検索でブクマ数が出るのは便利。

  • Hide Unwanted Results of Google Search -> Personal Blocklist

google 検索結果から指定ドメインの結果を取り除くアドオン。google が公式で作っている拡張があったのでそれを利用した。

正規表現が使えないのが残念だけどまあ良いのでは。

  • IdentFavIconm -> X (廃止)

ファビコンが無いサイトにもファビコンをいい感じに作ってくれるアドオン。Chrome でも同じようなのがあったけど、gravater に依存してるし透過してくれないなどイマイチだったので使わないことにした。

自分で作ってもいいかなとか考えてる。

  • JSONView -> JSONView

  • MakeLink -> Create Link

URL とタイトルから Markdown や HTML 用のリンクを生成してくれるアドオン。同機能の拡張があったので利用。

  • Open In Browser -> (pdf.js)

ファイルをダウンロードするときに強制的にプレビューさせるアドオン。主に PDF に使っていたのだけど、 Chrome に pdf.js の拡張を入れたら同じことが実現できた。

  • Roomy Bookmarks Toolbar -> X (廃止)

ブックマークツールバーをアイコンのみを表示するようにして、さらにマウスオーバーで広げてタイトルを見れるようにできるアドオン。

chrome にも同じ拡張があったが、無理矢理ウェブ表示のトップにブックマークツールバーっぽいのを後から追加する形式で、どうやら本物のブックマークツールバーっぽいのは弄れないようだった。

結局アイコンだけでいいものはタイトルを消すことによって対処して、ファビコンがないときは諦めてラベル表示している。

今見てるページをツイートするアドオン。新しいタブで twitter web のツイート intent が飛ぶという形式で OAuth 等が要らないので使っていた。chrome にも同じ機能の拡張があったので利用。

Vimperator っぽい chrome 拡張はいろいろあったのだけど、重い・httpsで使えない・カスタマイズできない・機能が少ない等それぞれ微妙な感じだった。

機能的には cVim が良かったんだけど JS を大量に含むサイトだと重すぎるという感じ。

結局採用したのは Vimium で、機能がそれなりにあり、デザインも悪くなく、それなりに安定していてやや軽めという理由。Vimperator の機能のうちタブ操作やリンククリック、履歴検索などの操作系機能は一通りそろっている。

拡張性がないのが厳しいけど、まあそこは chrome 拡張で補うという感じで。

設定が chrome の多デバイス間で同期できて便利。

  • 最安値チェッカー -> X (廃止)

購買サイトから最安値を出してくれるアドオン。シンプルな機能でデザインも悪くないので使っていた。chrome 拡張版はどうやら削除されてしまったらしく、代替を探してみたけどどれも胡散臭かったりデザインが楽天みたいな感じだったりで何も入れずに終わってしまった。

その他設定

アドレスバーからフォーカスを離すショートカットが無いらしい。アドレスバーに javascript: と打てばフォーカスが外れることを利用して、検索ショートカットを作ってフォーカスを外す芸が StackExchange にあったのでそれを利用することにした。渋い...

superuser.com

とりあえずこれで大体移行できた。何を見るにも昔より軽く動いているので満足。

これでブラウザ使用歴は

IE -> Chrome(ベータ版) (半年ほど) -> Firefox (2年ほど) -> Chrome (半年ほど) -> Firefox (6年ほど) -> Chrome

になる。しばらくは chrome を使っていくつもり。

*1:2048 の AI とかを JS で走らせるとよく分かる

*2:Windows だと Silverlight を使えば見れる